よくある質問(FAQ)

Q1:バイクガレージに興味があるのですが?
A1:もし宜しければ、一度現地を見に来てください。
お問合せフォーム」か「直接電話」でお問合せ下さい。
<連絡先>090-3482-9174 荒川


Q2:契約の時にかかる費用はいくらですか?
A2:<初月賃料(+消費税)>+<保証金2か月分>=契約時支払金額
例えば…月額家賃10,000円、消費税8%として、
<10,000円(+800円)>+<10,000万円×2か月分>=30,800円です。
※保証金は契約終了時(退去時等)に1か月分償却(1か月分返金)です。


Q3:倉庫内での事故・トラブルに対しては?
A3:建物自体は火災保険などに加入しておりますが、庫内での他車両同士の事故などはお互いの任意保険などでご対応ください。
ご自身の過失はご自身で補償いただくことが基本となります。


Q4:不審者の対策は?
A4:ガレージ入口の電動シャッターや共用部通路等にセキュリティが連動しています。
各個室にも人感センサー式のセキュリティを導入しています。
また、セキュリティシステム連動の火災報知器なども設備しています。


Q5:お友達(契約者外)と一緒に来た場合は?
A5:ご自身のお部屋等に入って頂いたりトイレなどはお使い頂いても結構ですが、開いている他の部屋の中をジロジロ覗いたり、洗車をしたりガレージの整備設備などをご利用頂くのはご法度です。
ガレージの設備などはご利用者のみでお願いしたいものです。


Q6:一つの部屋(例 大部屋等)を複数人で借りたいけど?
A6:可能です。
2つ目の鍵セットより有償(12,000円/セット)です。


Q7:夜間・早朝の出入りは?
A7:24時間可能です。
暖機運転などは庫内でして頂き、庫外でのエンジンの始動等はお気遣い頂き、夜7時~朝8時までは庫外での会話等お控え下さい。
近隣の迷惑にならないようにしてください。


Q8:セキュリティの掛け忘れがあった場合には?
A8:基本はかけ忘れが無いようにして下さい。
しかし、その場合のセキュリティ隊員の出動のあった際には、出動費が有償の場合もあるのでお気を付け下さい。


Q9:倉庫スペースの区画や間仕切りはどうなっているの?
A9:倉庫スペースはシャッター付で、おしゃれな合板の壁で仕切られています。
各個室には人感センサー式セキュリティシステムが稼働して、照明と100Vコンセントがあり、ヘルメットなどを置く簡易棚とバイクウエアーを掛けるパイプハンガーを設置しています。


Q10:自動車等で来た時の駐車スペースなどは?
A10:各ガレージ毎で駐車場を準備しておりますが、台数に制限がありますので、先客があって満車の場合には、近隣のコインパーキングなどをご利用ください。
ご利用者の中には、125cc位のスクーター等で来場される方が多いです。


Q11:複数台預けたいのですが、同時保管は可能ですか?
A11:可能です。
HPの各部屋一覧に例えてCB1300の場合で可能台数の記載をご参照ください。
不安な方は試しに一度現地を見に来てください。


Q12:レーサーで未登録ですが、車検証がなくてもOKですか?
A12:大丈夫です。
フレームナンバーを控えさせて頂きますが、ナンバー付かどうかは問いません。
盗難車であるかどうかの確認のためです。(警察よりの指導です♪)


Q13:契約の前に予約は出来ますか?
A13:予約はお受けしておりません。
ご予約いただいた後、連絡が取れなくなる方がいて困った事があったため。
ご利用が1か月先までであればご契約をお受けいたします。


Q14:使用開始までの流れはどうなるの?
A14:①お問合せ下さい。
    ②日時を約束して見に来てください。
     (現地を見ながら面談をします)
    ③借りる意思が固ければ、申込書の記入をします。
     契約書をお渡ししますので記載押印して次回持参ください。
    ④Q2の初期費用を手付費用としてお振込ください。
    ⑤当方で入金確認後にお越し頂いて契約書を締結します。
     その後に引渡し前の説明をしてから使用開始です。


Q15:契約の時等に気を付けることは?
A15:連帯保証人が必要となります。
お支払いは振込のみとなっています。
お申込みは契約時費用(Q2参照)支払いが必須ですが、着金順位優先となっております。
(人気の部屋の場合はお気を付け下さい)
※何か例外の事などありましたらお問い合わせください♪


 

★禁止事項など★
~キレイに気持ちよく使って頂くために~

・全館禁煙(蚊取り線香は可)
・共用部でのオイル交換やメンテナンスはご遠慮下さい。
 (出来るだけご自身の部屋でお願いします)
・庫内共用部通路でのスタンド禁止
・各部屋でのバイクスタンドと床の接触部には敷物を敷いて下さい。
・空ぶかし気を付けてください。
・ごみ等は自身で処理してください。
・電気のつけっぱなしご遠慮ください。
・マフラー直接の向きによる各部屋等での壁などの汚れにお気を付け下さい。
・備品や設備は使用後は元通りにしてください。
・夜間を問わず特に庫外での音には注意ください。